マル得温泉旅行

~知床からトカラ・台湾まで~

【野生の湯】群馬銅粉の湯 [草津万座の湯]

スポンサード リンク

【野生の湯】 ■群馬 銅粉の湯 →[草津万座の湯]
▼源泉1。32℃。かなり寒かったです。[2003.10.26撮影]
温泉画像

▼源泉2。[2003.10.26撮影]
温泉画像

▼源泉3。[2003.10.26撮影]
温泉画像


【コメント】 -2000.07.09- 上36℃。下37℃、ゲロ苦い。透明だが入湯すると白濁。 硫黄の堆積物が泥湯状態になっていたのは、鹿児島手洗温泉以来。 まさに硫黄の泥湯。特に上の露天が強烈。思わず泥パック(^^; #目にしみて猛烈に痛かった...(;_;) 絶好の天候。ぬる湯適温。アプローチ。ロケーション。 体中の皮膚がシワシワになるまで浸かる。 この他に同系の40℃湧出あり。また、18℃源泉ドバドバは酸っぱい。 【コメント】 -2003.10.26- 再訪。32℃。硫黄臭が素晴らしい。堆積した硫黄が物凄い。 37℃源泉は「源泉保護のために立入禁止」状態。
スポンサード リンク


 当Webサイトに係る一切の知的財産権は"Jun Yamane"に属します。引用自由リンクフリー連絡無用です。言及されている全ての商標製品名等は各所有者に帰属します。

Copyright©1999-2018 MA Bank, Jun Yamane All Rights Reserved.

※以前運営していた「野生の旅」は2004年に更新停止。2015年4月18日より、サイト名を「マル得温泉旅行」に変更して運営再開。