マル得温泉旅行

~知床からトカラ・台湾まで~

【野生の湯】野湯巡り|紀州の湯 [2002.05.02-]

スポンサード リンク

【野生の湯】■野湯巡り
■紀州の湯[2002.05.02-]
大峯奥駆早駆をした後に紀州のレアな湯に入ってきました。

■2002.05.02(木)
◎和歌山 岩鼻温泉 【写真】 35.5℃,pH8弱アルカリ,ドバドバかけ流し,硫黄臭,やや玉子味。 湯量豊富で、しかも泉質は最高。素晴らしいの一言。 ここで5日間の山歩きの汚れを落とし、社会復帰をはかる(^^; ◎和歌山 勝浦温泉 ホテル浦島 1,500 【写真】 岩鼻に入って(一応)きれいになった後、ホテル浦島へ向う。 栄養補給を兼ねてランチバイキング。 全ての湯が良く、硫黄臭まみれになる。(極楽) ◎和歌山 ゆりの山温泉 300 9-22 金 38℃ぬる湯適温。湯量豊富。1時間近く湯舟でまどろむ。 あまりの気持ちよさに気を失いそうになる(^^; ◎和歌山 ゆかし潟温泉 旧湯小屋 【写真】 29℃,pH8弱アルカリ,弱硫黄臭,弱玉子味,つるすべ感ややあり。 道路沿いにあるが、分かりにくい。#なかなか発見できなかった かなり強烈な状態だった(^^; ホース入湯。 ×和歌山 湯の谷温泉 下調べをしていなかったので発見できず(;_;) ◎和歌山 湯川温泉 さくら湯 500 コインランドリー利用のために立ち寄る。 加熱循環とのことだが、しっかり硫黄臭があるしなかなか。 ◎和歌山 奥ゆりの山温泉 【写真】 暴力的な勢いで湯舟からお湯が溢れる様子は衝撃的。 ジェットコースターのような感覚の中、湯を堪能する。
■2002.05.03(金)
◎和歌山 井関温泉 洗顔のみ 熊野那智大社に向う途中に立ち寄る。 常識人モードに入っていたので、浴びることなく洗顔のみ。 ◎和歌山 白浜温泉 白良湯 300 塩がきつい。とにかく暑かった。 ◎和歌山 白浜温泉 松乃湯 200 年代物の施設がなかなか。
スポンサード リンク


 当Webサイトに係る一切の知的財産権は"Jun Yamane"に属します。引用自由リンクフリー連絡無用です。言及されている全ての商標製品名等は各所有者に帰属します。

Copyright©1999-2018 MA Bank, Jun Yamane All Rights Reserved.

※以前運営していた「野生の旅」は2004年に更新停止。2015年4月18日より、サイト名を「マル得温泉旅行」に変更して運営再開。